不用品回収業者の選び方

>

値段を優先すると

値段で選ばないこと

あなたは不用品を回収してもらう時、値段を優先で選ぶこともありますがその値段があまりにも安かったら少し疑いの目を向けてもいいかもしれません。
それでも生活できるのは何か訳ありでなないかと考えています。
なぜならこの世に旨い話はあまりないと考えておいてください。
まずなぜ値段が低くても不用品回収業者としての仕事が成り立っているのでしょうか。
おそらく回収した後のコストも考えてみるとかなり怪しい面が浮かび上がるかもしれません。
不用品回収業者が不用品を回収した後、その回収したものを処理するのだってお金はかかるはずです。
その処分するための費用をやりくりしていてもかなり収益が小さく、このままでは生活できることが難しいと思われるかもしれません。

悪用されているかも

おそらくですが不用品回収をしている業者は自分たちで不用品を処理しているのではなく、リサイクルショップや不法投棄をしていることで不用品を処理するための費用を稼いでもらっている可能性もあるかもしれません。
そうなってしまったら立派な転売商売となり、詐欺にもなる可能性が高いでしょう。
法律問題でも人のものを転売すると罪に問われることにもなるので、もしされてしまったら訴えておきましょう。
リサイクルショップに出されてしまうと権利問題がややこしくなってしまい、法律ではかなり長引いて判決を下しにくいのかもしれません。
少なくとも転売問題での話題は大きいため、もし自分が不用品回収業者に依頼をするのであれば気をつけておいてください。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ